今では、一般家庭でもADSLや光ファイバー回線によるブロードバンド化が一気に進んできました。
ファイルが重たく、むずかしかった動画の配信もストレスを感じることなくスムーズに表示できるようになり、ホームページの中で動画を使用することで、華やかなページを演出し効果的にPRできるものに変貌します。

撮影・編集・配信といった一連作業のコスト低減さえ可能になれば、映像を配信することによる充分な効果が期待できるようになりました。さらに、映像データをダウンロードしながら同時に再生する、ストリーミングに必要な専用サーバーのコストも、普及に併せて低下する傾向にあります。 

Flash制作の利点はHTMLでは演出できない、もしくは演出 しずらいアイディアを実現できるところにあります。最近オープニングムービーなどによく利用される Flashで制作された動画(swfファイル形式)は表現方法は数多く、尚且つファイルサイズも小さく、動画がスムーズに表示されます。
ブラウザにプラグインをインストールする必要があるという点を除けば、表現の自由さを考えるとページを演出するのに最適な動画といえます。

ホームページでよく利用する動画に、GIFアニメがあります。GIFアニメーションは、内部に複数のGIFからなる「フレーム(コマ)」をもっており、これを順番に表示することでパラパラ漫画のようなアニメーションができます。 ちょっとした動きのあるアニメーションやバナー広告などにオススメです。